« リフォーム工事 | トップページ | カラー№3 »

2017年8月 7日

1958年からのスタイル

もう2度ほどご紹介している「ヤマギワ照明」さんですが、アーテスティックな器具に目は釘づけです。

微妙にカーブした72枚の羽根を持つ《PHアーティチョーク》は、100種類以上のパーツで構成されており、一台を生産するのに合計25人の熟練工の手が必要とされる、クラフツマンシップの伝統が生かされた製品の一つです。良質な反射板を得るため、羽根内面はつやの度合いを抑えた塗装が施されています。外面は白色光沢塗装仕上。1958年にデザインされた、20世紀の照明デザイン史に残る名作です。

600p3006w_l


600p3006wimg02_ll

|

« リフォーム工事 | トップページ | カラー№3 »

ぬくもり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222138/65632447

この記事へのトラックバック一覧です: 1958年からのスタイル:

« リフォーム工事 | トップページ | カラー№3 »